author

恋愛体質の女は結婚できない?
26歳と33歳で二度の婚約破棄に至る理由は、結婚よりも恋愛をえらぶ女だから。アメリカ在住の私は34歳。24歳の今彼との恋愛を中心にアメリカ人の元婚約者に元彼を加えた三人の男性との恋愛事情
スポンサーリンク

彼氏に愛されるための食生活とお買い物

2016年8月8日月曜日 デート 女子力

大好きな彼氏とのデートのためには二週間前から女子力上げておけ! と息巻いた私だが、まだまだこんなものではない。


大好きな彼氏のために女子力アップ、そして高スペ女子を目指すのなら〝美容〟だけではなく〝食〟に関しても〝ひとひねり〟が必要なのだ。
そんなわけで、デート二週間前から行動を起こすべき食生活編について書こうと思う。

さあ! 2週間後に勝負デートがひかえている、こんなときが絶好の食生活改善チャンス。


  1. 2週間でいいから、ベジタリアンになってみて。といっても、白身魚を週に2回、ご飯に小魚をかけるのは毎日、と、厳密にはベジタリアンではないのだが。マクロビオティックと言った方が近いかもしれない。これも・・・肌が違う!!

    肉を止めるだけで、肌がきれいになる、生理痛がなくなる、などの効果を実感できるはず。生理痛については私が今まで直接話したことのあるベジタリアンの全員が証言している。私もそう。本当に、チクリとも痛くなくなるから、生理がいきなりやってきてビックリすることも。

    *注、本当にベジタリアンを目指すなら、単に肉をやめるんじゃなくて、大豆製品などをしっかりとってタンパク質を補うようにしよう。肉を魚に切り替えるだけならまったく問題なし。
  2. 白米から玄米に切り替えよう。玄米モードつきの炊飯器は投資の価値あり。ごま塩は必須。
  3. コーヒーを止めよう。コーヒーは肌が荒れるし、カフェインによって感情が不安的になるので。私は仕事で気合いをいれるとき熱くて濃いコーヒーを飲んで乗り切ったりと、お世話になっているので、コーヒーを愛する人の気持ちもよくわかる。でも、デートが控えている2週間だけでも、コーヒーを緑茶にかえて乗り切ろう。
  4. ビタミンをたっぷり、たっぷり摂ろう。私のおすすめは、午前中は朝食をとらず、かわりにフルーツと野菜ジュースをたくさんいただいて体のシステムを浄化すること。午前中は排出のための時間という説をかなり信じている私。マクロビオティックの観点では、フルーツばかりとるのは体を冷やす。そこでニンジンジュースにショウガをすっていれたりしてるのだが・・・?人それぞれだけど、まあビタミンたっぷりはやっぱり基本。
  5. 歯のホワイトニング。私は歯科医で自分の歯にぴったりあう型を作ってもらっているので、これにホワイトニング剤を入れて寝るだけで毎日少しずつ白くなっていく。これはしばらくするとコーヒーやお茶で色がついてしまうので、こうしていざというときのデートの前には集中的にホワイトニングが必要となる。という理由でも、やっぱりコーヒーを毎日飲むことは避けたいのだ。

    アメリカではどんな美人でも歯が白くなければNGだけれど、そこまで歯の美容が浸透していない日本でも、普通より一段階だけ白い歯が唇からこぼれでるのはとっても目を惹く美しさだと思う。白い歯を追求しはじめると、自然と唇にも凝りだす。ぷっくりときれいなハート形の唇。つけるだけで唇がぷっくりするリップクリームがあるんだよね・・・欲しいな・・・。


さて次は、大好きな彼氏とのスペシャルなデートに備えて買いそろえておきたいものについて書いてみたい。


  1. 私の場合:遠距離恋愛で彼氏がしばらく私の家に泊まる、という設定なので・・・日程が決まったら、ヴィクトリアズ・シークレットにGO!! アメリカに住んでいる人なら、外にでてその辺を見渡せばあるというくらい、VSの出店は目立つ。ヴィクトリア・シークレットというのはアメリカ発のファッションブランドで通称VS。下着や美容関連の取り扱いがメイン。
    で、ここの最新のプッシュアップ・ブラは素晴らしい。これをつけて白い体にぴったりのセーターを着て彼氏くんとデートしていたら、腕を組むと胸にあたる・・・、つい見ちゃうよ・・・、とつぶやいていた彼氏くん、ついにパンツがきつくなって彼氏くんがトイレに駆け込む!!という実績あり。
  2. 食材を買いそろえる。二人でスーパーに行ってお買い物するのって、ちょっと生活感が出すぎで私はあまりしたくない。一度くらいは良いんだけど、最初の数日は買い物せずとも困らないよう、大体、夕食に何をつくるか決めて、材料をリストアップし、そろえておく。私はお料理上手では全然ないので、決めた献立は前週に一度自分で試作してタイミングなどのコツをつかんでおく。
  3. もし、スレッドカウントが500くらいのコットンシーツを持っていなかったら今すぐ買うべし。それほどの高価な買い物ではない、手に入る快適さにくらべたら。スレッドカウント500とかになるともう、ほんとスベスベで、素肌にくるまっているだけで幸せな気分。恋人と一緒にもぐりこむベッドならなおさら。エジプシャン・コットンが良い。アメリカではよく、コットン独特の香りをつけるスプレーを見かけるんだけど、日本にもあるのかな?甘い香水などをつけるよりも、高級ホテルのような雰囲気になって良いような気がする。

ところで、大好きな彼氏のためにお二週間も前からこんな努力をしたことは彼には内緒。食材はまるで常に冷蔵庫にそろっているように、夕食メニューはまるでその日思い付いたようにふるまうのがキモ。
当日は彼にもたくさん手伝ってもらって一緒に作って食べる楽しみを味わうことが大事。

一方的に食事作ってあげる尽くす風の雰囲気を作ってはいけない。(どっちにしても彼氏くんは寂しくて一人で待っていられない。何すればいい?何すればいい?とキッチン中を追い回されるので、何かさせないと。集中力が必要なことをやらせるとおしゃべりもいっときストップして静かなのでなおよし!)

女子力偏差値をあげることにハイレベルな努力したんだから! そこをわかってね、じゃダメなのだ。さりげなく…平静であり、しなやかな高スペ女子であること。そこが大切だ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

よく読まれている記事

    女性が使いやすい!大人の恋愛サイトPCMAX
    創設から10年以上の会員数700万人を突破したマッチングサービス
  • 日本にいる私の彼氏くんの米国出張予定が決まった。今月中旬。今日で、次回会えるまで2週間を切ったことになる。 そこで、私の「大好きな彼氏とのデート二週間前から始める女子力アップ」の始まり!! そう、ここぞというデートのときは、常に当日の2週間前から女子力をマックスにあげる...
  • 車にお財布置いてきちゃったから、先に部屋に入っていて。そう言って彼氏がホテルの部屋の鍵を手渡したとき、何かちょっと変だな、とは思った。 普段はそんなときもうちょっと慌てるし、ほんの少し離れるだけでも寂しがって私をいったんギュッと抱きしめるのがいつもの彼氏なのに、妙に冷静であっ...
  • 今日は初めて彼氏に泣かされてしまった。 その原因となった出来事については、まあ、カップルのケンカなんて他人にはあまりにくだらない内容だったりするから詳しくは書かないけど……。 でも書く。冷たくされたとか傷ついたとかではなく、どちらかというと「怒りの涙」だ。 遠距離が長...
  • もし、年下彼氏のことを本当に体だけが目当てなんだとしたら、私は「若い男の体に目がくらんで、結婚目の前にして婚約破棄した」相当お馬鹿な女ってことになってしまう。それ、まさに…恋愛体質で結婚できない女だ。 が……完全否定もできないかも。 婚約破棄を決意した当時のことを今思い出す...
  • 相手はアンディというイギリス人の男の子だった。欧米から日本に駐在にくる外資系企業の社員が皆そうであるように、南青山というとんでもない場所に彼は住んでいて、そのとんでもなく高級なマンションの一室に私たちはいた。 そうして、彼との行為中に泣くということを私は初めて経験した。 彼...
  • 今でも、やっぱり結婚すれば良かったのかな、と、考えない日はない。 彼氏と出会わなければ、私は今頃結婚の準備で忙しくしていたんだろうと思う。 国際結婚だから、普通の結婚以上に手続きが面倒で時間がかかる。きっとそういう面倒な手続き一切を私がなんとかしようとして、協力的でない元...
  • 私は安井かずみさんの本が好きで20代のころよく読んでいた。私の憧れの女性たちがさらに「憧れの女性」として名前を挙げるという、伝説の素敵な女性。辺見まり(えみりのお母さん)のヒット曲の作詞をした人だから、本当にふたつ前の時代の人だ。 でも本に書いている内容とか出てくる名詞は今読...